SPICE 生活の隠し味 知っ得!マガジン コラム生活百科お困り百科サイトマップ

e保険ストア > スパイス > 大桑マイミインタビュー > チャプター1
Interview with Maimi Okuwa 大桑マイミインタビュー
Chapter1.モデルの仕事は人との出会い
ーー いつもカメラの前でベストを尽くすモデルのお仕事。気持ちを楽しくさせるコツはありますか?

【マイミさん】(以下敬称略)見て頂く読者の方を想ったり、お洋服がより良く見える様にと色々意識していると自然と楽しくなりますね。それに仕事場に暗い気分を持ち込むことはありません。私すごく天気に左右されるタイプで雨の日は憂鬱だったりするんですが、そんな日はお洋服に明るい色を取り入れたりしています。
元気な色を着ていると気分も明るくなるんですよ。お財布とか常に身に付けるアイテムはビタミンカラーが多いですね。そして、何より周りにいる人達から沢山パワーを頂いています。


ーー モデルになったきっかけは?

【マイミ】学生時代「Cawaii」というファッション誌の読者モデルをしていた時に、編集長の方から新しく「Scawaii」を創刊するという事でお声がけを頂いたのがきっかけです。
「CanCam」に出るようになってからは、撮られる楽しさだけではなく、カメラの向こう側を意識したり、イメージやコンセプトなどを考えたりする事に興味が出てきました。
今まで撮影は沢山してきましたが、毎回新な発見があり同じ写真は二度と撮れないので、その瞬間を大切にしています。いつも写真は奥深いなとつくづく感じますね。
沢山の方と出会いがあるのもこの仕事の魅力です。


前のページへ 次のページへ

チャプター1 | チャプター2 | チャプター3 | チャプター4
トップページ | 直筆メッセージ




Copyright (c) 2002 Mitsui Sumitomo Insurance Co.,Ltd. All rights reserved.